×

CATEGORY

HOME»  災害用の簡易エアマット・ベッドの価格をご紹介

災害用の簡易エアマット・ベッドの価格をご紹介 災害時の生存術

災害が起きてしまった場合、自分の身を守れるのは自分だけです。用意しておくべきものはたくさんありますが、もしものときに備えて災害用の簡易エアマットは用意しておきましょう。そのほか、災害時の生存術や災害時にすべきことをご紹介します。

災害時の生存術4つのポイント

防災グッズ

不衛生な環境に打ち勝つための殺虫剤を用意

災害時、不衛生な環境しか確保できない状態になる可能性があります。様々な害虫には、殺虫剤で応戦しましょう。

殺虫剤の中には油にしか溶けないものもあるため、殺虫剤の溶液代わりとして食用油も常備しておくとよいでしょう。

数日間を自力で生きるために必要なものをそろえる

災害が起こると救援物資などもありますが、最初の数日間は物資が行きわたらない可能性は十分考えられます。

米や水など食料はもちろん、調理するためのガスコンロやケガをしないための軍手なども必要です。数日間は自力で生き残るために様々な準備をしておきましょう。

身を守るために必要なものをそろえる

普段の暮らしとはかけ離れてしまう環境におかれるため、小道具を駆使して身を守らなければなりません。新聞紙は寒さをしのぐための布団代わりになり、スーパーの袋は穴を開ければシャワーとしても使えます。

またサバイバルナイフや歯ブラシ、石鹸など生活に必要なものを用意しておくと、災害時も清潔で安全な環境を保つことができます。

食塩と砂糖も用意する

忘れてはいけない必需品は、食塩と砂糖です。食塩を口にすると汗として老廃物が出しやすくなり、神経や筋肉にもよい影響を与えてくれます。また冷蔵庫代わりにもなるので、冷蔵庫が使えないときは食塩を使って食料をよい状態で保ちましょう。

また、砂糖は重要なエネルギー源です。食料が少ないときだからこそ、砂糖でしっかりとエネルギーを補給しましょう。

災害時に必要なものはたくさんありますが、人間は体力を回復させるために「睡眠」が必要不可欠です。簡易エアマットはベッド代わりとなって避難所生活でも床の冷たさや固さから体を守ってくれるため、ぜひ用意しておきましょう。

収納時はコンパクトになるため、かさばりません。エアマットを備蓄用として準備しておきたいと思ったときは、株式会社ケイウッドの災害用の簡易エアマットをぜひご検討ください。

災害時にするべきこと

checkを指す指さし棒

災害が起こったら、まずするべきことは7つあります。

身の安全を守る

ケガをすると、逃げられなくなってしまったり災害後に家の応急処置ができなくなったりします。ケガの原因となる家具やガラスなどのそばには近づかないようにしましょう。

火を始末する

火は、放置すると火事の原因となり家を燃やしてしまいます。災害時はすばやく火の始末をしましょう。普段から、燃えやすいものはコンロの前におかないようにしておけば、万が一のときの被害も最小限に済みます。

出口を確保する

出口が塞がれてしまうと、逃げたくても逃げることができません。出口が閉ざされてしまわないように確保します。

ゆっくり外に出る

外に出るときは、焦らず冷静に行動しましょう。地震時は落下してくる可能性のある瓦やガラス、看板などがないかどうかもチェックします。

地震の際は塀に気を付ける

屋外にいて地震が起こったときは、広い場所に避難しましょう。塀は地震の影響で倒壊する恐れがあり、油断していると下敷きになってしまいます。倒壊する可能性があるもののそばには近づかないように気を付けましょう。

徒歩で避難する

いち早く逃げようと車や自転車を使うと、先の道が壊れていたり水かさが増していたりすると通れずに避難できません。特に車は身動きがとりづらくなってしまうため、徒歩で避難しましょう。

正しい情報を入手する

災害時はあらゆる情報が飛び交いますが、ときにでまかせの情報も流れます。正しい情報を入手して、的確な行動を心がけてください。

株式会社ケイウッドでは、災害用の簡易エアマットを取り扱っています。ベッドの代わりとして使うことができる簡易エアマットの備蓄をご検討している場合は、ぜひ株式会社ケイウッドにお声がけください。

災害用の簡易エアマット・ベッドを販売~価格をご紹介~

災害時は迅速で的確な行動が求められます。もしものことを考え、避難経路や避難場所などをあらかじめ把握しておくと、避難もスムーズです。また、避難生活を余儀なくされた場合に役立つものを備蓄しておくことも大切でしょう。株式会社ケイウッドの簡易マットは災害用のベッドとして使うことができます。

サイズもとてもコンパクトですが、空気を入れると大人の男性でも眠れるぐらいの大きさまで膨らみます。耐荷重も300㎏までなので、頑丈で安心です。価格は、1個1,650円(税込)、2個3,300円(税込)です。災害用のアイテムとしてぜひお役立てください。

災害用の簡易エアマット・ベッドの購入をお考えなら株式会社ケイウッドへ

会社名 株式会社ケイウッド
運営責任者 山本 良司
住所 〒781-0252 高知県高知市瀬戸東町2丁目18
電話番号 088-855-8575
FAX 088-855-7876
メールアドレス info@keiwood.jp
URL https://www.keiwood.jp
取扱商品 防災用品
業務内容 防災用品(エアージャケット・発熱剤・防災ボート等)の販売
事業内容
  • 工業薬品・水処理薬品・土木薬品等の販売
  • 公害防止施設の運転維持管理
  • 水処理関連機器・部品の販売
  • 間伐材商品の企画・販売
  • 防災製品の企画・販売
許可・免許 労働者派遣事業 派39-300040
毒物劇物一般販売業 第23-21-8141号

CATEGORY

CONTENT

メール会員登録